覚悟力 なぜか結果を出す人の生き方

優柔不断な企業、迷える企業は、TDA株式会社を

■ 読書備忘録(ビジネススキル、税務、心理学等に関する書籍の読書備忘録。キーエッセンスのみを引用。参考になれば幸い。)

・覚悟・・・結果を心配する心を離れて、自分の信念に基づいて行動する力。

・「私達は自由に行動していいけれども、その行動の結果は私達の自由にはならない」
という事実を受け入れることが大事。

・迷ったままだから不安は消えない。迷いを抜け出すには覚悟を決めて生きること。

・優柔不断は誤った結果よりなお悪い。

・明確にしていくときには「大事なことから決めていく」ことが原則。

・時間管理 = 自分の命の使い方を管理すること
→「時間」の問題では無くなり、「何が重要か?」という視点になる。

・選択肢は、「成長できるかどうか?」という判断基準を持ち込む。

・選ぶこと = 捨てること

■ 私見
ベストを尽くせば結果はついてくる、の意だと考える。それはプロセス重視で、その過程が良ければ結果は致し方ないという意では無い。優柔不断のまま心配のまま行動を起こせば結果はおのずとついてこない。。。その心境だと相手方に不安な心境が丸見え。覚悟が見えてこない。見切り発車でも自信を持ち、最良の行動を行ったという自負があればいい結果が出る可能性は勿論高まるであろう。

ビジネススキルで重要な考え方として、
① 迷わず進め
② 時間は自分の命と同様なのだから大切にせよ
③ 捨てることをいとわず選択せよ(企業経営者として一番大事な仕事がコレ。意思決定の連続なのである。)
と説く。

優柔不断な企業、迷える企業は、第三者的立場のアドバイザーとしてTDA株式会社をご活用いただければと考える。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>