10670173_636558873128332_2941909631619389312_n

取締役会設置会社の株主総会の権限

(株主総会の権限)
第〇条 株主総会は、会社法に規定する事項及び定款で定めた事項に限り、決議をすることができる。
  2 前項の株主総会の権限として定款で定める事項は、次のとおりとする。
    1 (以下、略)
取締役会設置会社であっても、定款で規定しておくことによって、法の趣旨に反しない限り、会社法に定める事項以外についても株主総会の決議事項とすることが可能です。非公開会社で中継ぎ社長や雇われ社長がいる場合に、取締役の暴走を予防し監視し、オーナー株主の意思を反映するべく、政策的に株主総会の権限を拡大したいというニーズも考えられます。

会社を円滑に運営して継続していくためには、定款のきめ細かい手当が不可欠である、ということですね。
参考文献:中小企業のための戦略的定款(発行:民亊法務研究会)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>