健康保険・厚生年金保険の強制適用事業所

次の(1)または(2)に該当する事業所は、法律で健康保険・厚生年金保険への加入が義務付けられています。

(1)常時5人以上の従業員が働いている個人事業所

ただし、次の①から④の事業所は除きます。

①農業、牧畜業、水産養殖業、漁業

②サービス業(ホテル、旅館、理容、浴場、その他娯楽、スポーツ、保養施設などのレジャー産業)

③法務(弁護士、税理士、社会保険労務士など)

④宗教(神社、寺院、教会)

(2)法人事業所で常時従業員(事業主のみの場合を含む)を使用するもの

株式会社等の法人は、たとえ事業主1人の場合であっても、健康保険・厚生年金保険に加入しなければなりませので、ご注意ください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>