ビジネスマン必携!デキる人の数式

コモディティ化に対抗するマーケティングの検討

■ 読書備忘録(ビジネススキル、税務、心理学等に関する書籍の読書備忘録。キーエッセンスのみを引用。参考になれば幸い。)

・人の心に火をつける要素
得 ←→ 損
良い ←→ 悪い
好き ←→ 嫌い
面白い ←→ つまらない
かわいい ←→ かわいくない
楽しい ←→ 楽しくない

上記のうち、
得 ←→ 損
良い ←→ 悪い
は「ニーズ」・・・理性が判断。パフォーマンスや予算を基礎とする。

上記のうち、
好き ←→ 嫌い
面白い ←→ つまらない
かわいい ←→ かわいくない
楽しい ←→ 楽しくない
は、「ウォンツ」・・・制約は無い。欲しいものは欲しい。感性・感情のおもむくまま。

■ 私見
ニーズは目に見えやすい。理屈や論理や数字でほとんど判断できる。対して、ウォンツは目に見えにくい、情緒的ベネフィットである。個人個人によって嗜好・好み・優先度合が違い、他人に具体的に説明するのに少々困難。モノ・サービスのコモディティ化が進み、どれもこれも似通ったモノ・サービスに溢れかえっている現在、ウォンツを満たせばなんとかならないだろうか?マーケティングに関する検討は心理学・社会学にも及ぶ。TDA株式会社は、コモディティ化に対抗するマーケティング方法を常に検討、クライアントにアドバイスを随時進めている。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>