【002】社会とは ~ソサイエティとコミュニティ~(11)

コミュニティ・ソサイエティ共に、複数の構成要素を有する集団であり、似ている部分もあるのですが、本質的に異なっているのが、この「共通性」と「多様性」という違いです。

 

日本語では同じ「社会」を示す言葉ですが、意味合いが正反対であることが解ります。

 

このTDAも、この記事が公開されているインターネットも、サイズは違えど共に「社会」です。

そして、それはいずれもコミュニティ・ソサイエティの両面を持っています。

 

TDAは、そこに所属する専門家は自らのオフィスを持ち、本業を別に営む者同士の繋がりで構成されています。

その意味ではソサイエティです。

 

しかし、代表の宮本氏の考え方に賛同し、その実現を目指す集団として見ればコミュニティでしょう。

 

誰の立場でどこから見るかによって変わる、ということです。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>