【001】コミュニケーションとは(7)

にも関わらず、多くの人がここで間違いを犯してしまう。

 

この場合で言うと、彼が【そうか...今回もはぐらかされたか...きっと未だ早いってことなんだな!】という風に、相手からのメッセージを違うものとして勝手に解釈し、別のものとして受け取ってしまうようなことである。

 

いわゆる誤解とはこういう形で起き、それによって実際のメッセージと異なる解釈をさらに加えていき、相手の考えとどんどん乖離していってしまうことになるのである。

 

コミュニケーションを成立させ、期待通りのリアクションを引き出すというために何をすべきか、というのは「コミュニケーション術」と呼ばれる範疇であり、今回のテーマから外れるが、1つだけ述べておくのであれば、

「伝達するメッセージは、相手が返報しやすいように、明確な表現をすること」

ということである。

 

即ち、重要なことはメッセージを作成する段階で、自分の考え・意図を整理しておく、ということに尽きる。

 

コミュニケーション術については、詳しくは、別の機会をつくって述べることにする。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>